作品No009 『センチュリー』

イラストはプレジデント、なのですが、松本が記した作品名はセンチュリー???
作品集を見て不思議に思った方もいると思うのですが、あくまでも『松本光正』の作品集で作者がまとめた番号、名前に従って制作いたしましたので、作品集の表記も間違いではありません。
さて、このイラストのモデルは2代目プレジデント、250系。
初代からのフルモデルチェンジと言われていますが、「スキンチェンジ」近い状態で前後のデザインとトランクルームの拡大以外の変更は殆ど無く部分的な設計変更でコストを抑えた設計となっていましたが、新型車として運輸省の認可を受けているため、法律的には150型からのモデルチェンジとなりました。
そうはいっても日産のフラッグシップカーであり1965年に発売された初代から2010年に販売終了した4代目まで44年間生産された中で、2代目は17年間という長い間販売されたロングセラーとなった車両です。